Topへ / DiaryのTopへ / vol.5へ / vol.7へ
2005/1/2 表札発注
2005年になりました。酉年。わたしの学年は年男・年女です。年賀状もファミリー物が多くなり(でも、独身友達も結構多いです)、住所も「○○○号」という部屋番号がなくなってきました(これは夫が発見)。戸建に移り住む年代なんでしょうかね。

今日は、大晦日〜ボーっと過ごしてきて、貴重な休み、少し動かねば、ということで、急に思い立って、年末から懸案になっていた表札を発注してきました。息子がいるとじっくり申し込み書類すら記入できないので(激爆)、わたしの実家に預け、わたしたちの新居の隣市のホームセンターまで。すでにカタログで検討していたのですが、二世帯の苗字を並べてできるか、ということと(なので、フルネームにはしない…防犯の意味も込めて)、住所表示ができるか(カタログ上は不可になっている…不可ならそれでもよい)という相談も兼ねて、出かけました。
(表札のデザインはこちら←この中の「第3位」のデザインです。kieさん家の表札もこんな感じでしたね)

あいにく、まだ、発注先の業者さんがお休みということで(そりゃそうだ)、とりあえず、営業が始まってからの回答になりますが、一応発注して参りました。夫は最後まで、ポストと表札とインターフォンのレイアウトが「イメージがつかない」とアタマを抱えてましたが、このサイトでLINKさせていただいている、マックスノブロックのポストのユーザーの皆さんの外構写真をたくさん見せていただき、だいぶ勉強になりました(ありがとうございます)。

そんなわけで、おうちづくりも、再始動です。


2005/1/3 番外編:街角展示場
今日は、夫の実家に年始の挨拶に。

夫の実家のすぐそばに、ヘーベル街角展示場があることがわかっていたので、いずれ見に行きたいね〜と言っていたのですが、道路がとても空いていて、いつもより30分くらい早く実家付近に到着してしまったので、街角展示場を探しに行きました。
さすが、夫は地元なので、サイトで一度見た地図の記憶で「多分このあたり」と、探しあてました。まだ三が日ということで、展示場自体はお休みでしたので、外から眺めるだけでした。2月には展示場を閉鎖するようで、それまでに近くに来る機会はないので、ちょっと残念でしたが…。
                
大きい通りの角地で、目立つスタイルです。(後日、夫の元同僚の奥様のご実家が通り一本隔てたところにあって、同じ日に、彼らがそこにいたということが発覚。しかも、奥様のご実家は築20年のヘーベルです。今度見学させてください…笑)

夫の実家では、建築中の写真を義父と義兄に見てもらいました。春になったら遊びに来てもらえるといいなあ。

2005/1/8 軒天と雨樋
現場を見に行きました。工務店の車はあったけど、誰もいない?かと思いきや、車からひとり、出てきて、「今日は軒天と雨樋をつけてます」と、いきなり取り付け作業が始まりました(笑)。昼過ぎだったので、のんびり休憩してたようで、失礼しました。
ドアの鍵がかかっていたので、中には侵入(爆)できませんでしたが、一階親寝室の掃き出し窓から中を眺めると、ヘーベル板の間をモルタルで埋めてありました。雪が降る前にやって欲しかったかな〜(苦笑)。
              
(左)しっかり埋めてくださってます                                (右)足場の下からかすかに覗く軒天。美しい。

軒天と雨樋は、外壁の白(ムーンミスト)に合わせて、ステンカラーですが、やはり、美しいですね。白によく合いますよね。(ちゃんと、ステンでしたよ>Kahoさん&Naoさん)

その前の午前には、営業所で、営業の佐藤さん&設計の小堀さんと、情報ターミナル関連および電源、そして外構の打ち合わせを行いました。「だんだん、変更できる時間が限られてきましたから、気が付いたら早めに言ってください」と。中間検査までがリミットですからね。

2005/1/18 ネオマフォーム
今日は午後、4月からのLeonの保育所(新居住所で保育所に入りなおさないとならない)の申請に行ってまいりました(@市役所)。
その帰り、現場を覗いてきました。
今日は4〜5人くらいの皆さんで作業中。主に断熱材の作業でした。

玄関ドアの内側には、工事担当者の写真&お名前&プロフィール(生年月日と血液型も書いてある!)が貼られており、玄関も養生されていました。スリッパ立てとスリッパも。木工事が始まるまでは、一見すると、余り変化がないので、躯体検査くらいまでのわくわく感などはちょっと薄れてしまう(ごめんなさいっ)のですが、でも、大事な作業には変わりないので…。

断熱材が入っていて、ネオマフォームの文字に静かに興奮してました(笑)。「なるほど・ザ・ワールド」(懐かしい…)は確か、旭化成さんスポンサーでしたよね〜。あの番組中のCMで、よく、ネオマフォームって、やってませんでしたっけ?そんなことを思い出していました(爆)。
2005/1/22 ユニットバス
さて、今日は、こちらにも遊びにきていただいている、JUNさんご一家が遊びに来てくださいました。今、お互いに住んでいるところが近いこともあり(同市内)、また、工事中の我が家にも関心を持っていただいていたので…。年末のクリスマスパーティー(かぜのとう)で、思いっきりすれ違ってしまったので、ご対面が実現しました。
にこにこ笑ってご機嫌なJUNさん家のご子息とは対照的に、部屋の隅に逃げ、うつむいて隠れてしまうわが息子(爆)。おかげで(笑)ゆっくり図面を見ながら話が弾んでしまいました。

しかし、JUNさんご夫婦はよく研究&調べておられる!というか、うちが知識なさ過ぎなんですけどね(苦笑)。洗濯パンのサイズを聞かれて、即答できないわたしたちだったのですが。すみませんでした(汗)。

その後、現場に移動し(遠くまでつれてきてしまってすみません)ましたが、あいにく、昼休みで工事の担当者が不在だったようで、中に入っていただくことができませんでした。ちょうど今はユニットバスを設置中でしたが、それ以外は柱も壁もない、がらんどうな室内を、あちこちの窓から覗いていただいたり、U目地の外壁を撫でていただいたり(笑)。少しは楽しんでいただけたようで。また完成したあかつきには遊びにいらしてくださいませ。
            
(左)一階親世帯寝室の掃き出し窓から覗いたところ                 (右)お風呂が入ってます!母のこだわり・3枚引き戸
 
おうちの中身ができるぞ編 (2005/1/3〜2005/1/30頃まで) …vol.6 躯体工事・木工事編   vol.5へ / vol.7へ