Topへ / DiaryのTopへ / vol.10へ / vol.12へ 
2005/2/26 施主検査+引渡し
いよいよ施主検査。

まずは2階から。
            
(左)カウンタータイプのキッチン。カウンターは                 (右)ヤマハのシステムキッチン。人大はグレーにしました。
手持ちのダイニングテーブルに高さを合わせました。               扉の色はシャンパンメタリック。
左端にはノートPCやFAXを設置します。
               
(左)キッチンの隣は引き戸一枚で洗面所                  (右)洗面所の床はタイル調のクッションフロアにしました。
効率のよい家事動線になった・・・はず。                     トイレも同じものです。システム洗面台の幅を、変更契約
                                             ぎりぎりに10cm大きくしましたが、壁と窓の間にぴったり
                                             収まりました。洗濯機パンはうわさ?の全自動用です。

           
(左)キッチンからリビングと子ども部屋が見渡せます。          (右)子ども部屋とリビングはハーモニーホワイトの引き戸で
リビングと、子ども部屋両方に、室内物干しを設置しました。         仕切れます。廊下とリビングの間はスライドスクリーン。
                                              (子ども部屋と廊下もスライドスクリーン)

           
(左)子ども部屋に置いている可動家具。将来の間仕切りに。      (右)見ずらいですが、寝室入り口上部に欄間をつけました。

                   
(左)WIC内。Leonがぶらさがれる位置…しまった(爆)。         (右)階段入り口に鍵付き引き戸(特注)設置しました。親世帯
                                           にいる犬の侵入を防ぐ+じじばばによるLeonの連れ去り(爆)
                                           を防ぐ+将来第2子ができたとき、baby時代の転落防止策
                                           +Leonが勝手に降りないように…と思っていたら、わずか1分
                                           で、開錠・攻略されました(激爆)

1階部分。

子世帯エリアになる、音楽室(防音室)の、スピーカー設置棚。スピーカー配線も用意してあります。
この棚の下に、アップライトピアノを設置します。

         
(左)親世帯キッチン。オープン、と言えば聞こえがいいです        (右)リビングのアクセント、掃き出し窓の手前にタイルを施し
が(笑)。この形態が、慣れ親しんだスタイルなんですね。           てみました。犬の昼寝スペース+グリーン置き場として。


キッチンの方からリビングを見渡すとこんな感じ。左側の窓と掃き出し前のタイルがポイント。
真ん中のちゃぶ台は、うわさの、お引渡し儀式用、へーベルさん持参の、あれです(笑)

いくつかの不具合(びっくりしたのは、勝手口横(屋外)の水道管から水が漏れていた…後日、釘を間違えて刺してしまったためと判明。壁を剥がしての工事に至ってしまった…発見したのは夫。さすがです)を梶原さんと確認し、今後の外構工事のスケジュールを確認しました。
そして、とうとう、鍵をもらってしまい、無事に引渡しとなりました。
その後、両親と夫が、玄関および勝手口の鍵の開閉講座(by 梶原さん)を受け、終了。梶原さんを見送って、一段落。無事、戸締りもして(爆)、帰ってまいりました。

とりあえず、明日は親世帯が引越し、わたしたちは3/20に引越します。

 
おうちができたぞ編 (2005/2/26〜2005/3/20まで)…vol.11 施主検査+引渡し        vol.10へ / vol.12へ